名入れ泡盛本舗 かりゆし沖縄

サプライズプレゼントありがとうございました~


はい(^^)/さい

かりゆし沖縄の宜志です!

本日は大阪にお住いの松本さまより
ミカンと柿をいただきました!

松本さ~ん!
サプライズプレゼントありがとうございました~

普段、果物はあまり食べないので
本当に嬉しいです(‘◇’)ゞ

沖縄では柿は名産品ではないけれど
ミカンは「タンカン」という名で販売されています。
(ちょうど今が最盛期)

今日帰宅後、さっそく食べたいと思います。

楽しみやくとぅ(´▽`)

今日は、いつの時代ももらって嬉しい贈り物でした~!

アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

【コロナ禍】会えない今だからこそ届けたい!世界に一つの泡盛ギフト

沖縄の風景

皆さま、こんにちは!

沖縄も昨日、県独自の緊急事態宣言が発令され、医療機関はもちろん経済界にとっても深刻な状況になっております。

とくに緊急事態宣言下では、人と人の接触をなくすよう、飲食店の時短営業や企業のテレワーク体制が進み、親戚や友だちなど、人が集まる機会もなくなってしまい、心虚しい日々がもうしばらく続きそうです。

自宅で仕事をする女性

でも、でも、それでも大切な人が人生の節目を迎える時には、「おめでとう」の想いを伝えたいもの。

兄弟に子どもが生まれた

親友の結婚

父の還暦

お世話になった上司の定年退職

同級生が新しくお店をオープンさせた

親戚が家を建てた

など、など・・・

そんな時、あなたの想いを伝える贈り物として、ぜひ名入れ泡盛をご検討ください。

なぜなら、泡盛は世界にひとつの生活空間で大切な人と過ごすことで、世界にひとつの古酒(クース)へと変化し、やがてかけがえのない唯一の宝物となるからです。

名入れ泡盛

かりゆし沖縄の名入れ泡盛は、制作期間約2週間から4週間で、大切な方のお手元にお届けいたします。

※沖縄県内は全て送料無料、県外は1万円以上で全国送料です。

また、お急ぎの方は、まずはお電話にてご相談くださいませ。

フリーダイヤル:0120-37-8131

それでは、ゆたしくうにげーさびら(よろしくお願いいたします)

【ご注意下さい】甕壷入り名入れ泡盛をご検討中の皆様へ

「甕壺入り名入れ泡盛」の年内発送分は、明日12月8日(火)お申し込み分までとなりますので、お急ぎの方はお早めのご予約をおススメいたします。

※名入れ泡盛ボトルの年内発送は12/14お申し込み分までとなります。

【画像】甕入り名入れ泡盛

また「どうしてもこの日までにほしい」という場合は、お手数ですが、まずはお電話にてご相談下さいませ!!

できる限りご希望に添えさせて頂きたいと思います。

フリーダイヤル:0120-37-8131

なにとぞよろしくお願いいたします。

にふぇーでーびる!

はいさい!

12月に入り、寒さも増すなか皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、いつも玄関マットの取り換えでお世話になっております、株式会社丸忠様(リースキン沖縄県地方本部)の会報誌12月号にて、当店の紹介記事を掲載していただきました。

【画像】会報誌の記事

丸忠さんが毎月送ってくださる、会報誌「はぴねす通信ちゅら」の、いつも心温まる記事には感服しておりましたが、取材担当のIさんにお会いして合点がいきました。

取材を受けながら「あー担当のIさんが心温かい方だから、あんなにホッコリとした記事が書けるんだなー」って・・・

やっぱり大切なのは「人となり」ですね。

担当のIさん、素敵な記事を書いてくださり、本当にありがとうございました!!

岡山県からのプレゼントやいびん!


はい ( `ー´)ノ さい!宜志やいび~ん

本日は、お客さまより
岡山県産のシャインマスカットと
ピオーネ(ぶどう)の贈り物です!

ぶどうの贈り物

話によると、ピオーネは皮を剥いて。
シャインマスカットはそのまま食べられるそう。

沖縄でもぶどう狩りをやってる
ところもあるらしいけど。

どちらかというと
マンゴーやパイナップルの方に
馴染みがあります。

ピオーネ
なかなかのズッシリ感(・_・;)

「沖縄」+「ぶどう」=「海ぶどう」
のイメージでしょうか。

ウチナーンチュの私ですが
海ぶどうは実は苦手。

でもぶどうは大好物(*´▽`*)

てことで、今夜はぶどうパーティーです。
(なので、今日も定時で帰ります)

シャインマスカット

最後までおゆみいただき
(´∀`)ゞにふぇ~で~びたん!!

またやーさい!

アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

長野県からのプレゼントやいびん!


はい ( `ー´)ノ さい!宜志やいび~ん

本日、長野県の松本さまより
長野県産のリンゴを贈っていただきました!

贈り物のリンゴ

聞くところによると
どうやら2種類あるそうで…

秋映え

こっちが多分…「秋映え(あきばえ)」

サンふじ

こっちはおそらく…「サンふじ」

リンゴの知識がないだけに
色でしか判断できません…

でも、美味しいのは間違いない!
絶っっっ対!!

てことで、今夜はリンゴパーティーです。
(なので、今日は定時で帰ります)

長野県産リンゴ

最後までおゆみいただき
(´∀`)ゞにふぇ~で~びたん!!

またやーさい!

長野県は全国2位の出荷量を誇るリンゴの名産地。

オリジナル品種の「秋映(あきばえ)」「シナノゴールド」「シナノスイート」のりんご3兄弟が人気です。

なお、サンふじなどサン○○という品種名は無袋栽培、サンのつかないものは有袋栽培を指します。

JAながのWebサイト
アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

10月17日は「沖縄そばの日」ということで…

一昨日の10月17日は
沖縄そばの日」でしたね(^-^)

ただ、その日は仕事でしたので
一足遅く(!?)休日を利用して食べに行きました!

場所は那覇市にある「楚辺そば
※正確な店名は「沖縄そば 海産物料理店 楚辺(そべ)」

楚辺そば

噂は色々と聞いていたのですが
中々足を運ぶ機会がなく
やっと初訪問できました。

シーサー顔

古民家を改装した店内は
どこか懐かしい佇まい―。

楚辺そば

おばぁの家のように安心感に包まれます。

なので、「店に来た」というよりは
「人の家にお邪魔した」感が強いです(笑)

カウンター
スタッフもせわしない様子でした

玄関で靴を脱ぎ、いざ座敷へ―。

店内座敷

ジャズミュージックが流れる店内。

辺りを見渡すと吹き抜けに
なっている天井は解放感バツグン!

店内天井

いろんな有名人のサイン色紙も並んでます。

店内天井

そして、なぜかグランドピアノ…(・_・;)why

グランドピアノ

メニューも豊富。

私は既に決めていた
「軟骨ソーキそば」を注文しました。

スープは豚骨とカツオの
出汁黄金スープ。

結構あっさりしてるので
ゴクゴクいけます。

コーレーグース
島とうがらしの泡盛漬け「コーレーグース」で味を調え

とろっとろの軟骨ソーキ。

掴めてない(^-^;

箸でほろほろ崩れる柔らかさ。

少し濃いめの軟骨ソーキと
あっさりしてる沖縄そばの相性もいい。

今まで食べた中でも
トップクラスの沖縄そば。

もう、軟骨ソーキに骨抜きにされました。

沖縄そば
もちろん完食

お店は住宅街にあり
すーじぐゎー(路地裏)も通るので
カーナビがないと辿り着けないかも…

紅型着物

辿り着くまでの道中も含めて
行く価値ありですよ!

いっぺーまーさんどー( `ー´)ノ

楚辺そば

アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

「父の日」ランチパフォーマンス


ブログにするタイミングを逃しました(≧◇≦)

今更ながら
こないだの父の日―

豊見城市に開業した商業施設
iias(イーアス)沖縄豊崎」に行ってきました!

イーアス沖縄豊崎

オープンしてから最初の日曜日―
(「父の日」ということもあるので)
「人でごった返しているんだろうなぁ…」
と思いながら中に入ってみると…

イーアス沖縄

意外や意外!
思いの外、混雑してませんでした。
(コロナ禍の影響かなぁ…)

豊崎「ロフト」
沖縄で2店舗目の豊崎「ロフト」

お昼時ともあり、お腹も空いてたので
「ランチにしよう!」と、今日は
ちょっぴり贅沢にサムズのステーキ!

お店の外観
開店祝いの花がキレイでした

「父の日」だし、いいよ(;’∀’)ネ!

でも、ランチなので
中々リーズナブルなお値段!

メニュー

注文したのは「スペシャルステーキ」

まずは、サムズ定番の
カレースープ&クルトン!

特製カレースープ

聞くところによると
サムズはカレースープのみだそう。
(美味しいからいいんだけどね)

そして野菜サラダ!

野菜サラダ

ブルーチーズドレッシングが人気らしいのですが、あえて和風をチョイス(^^♪
(なぜなら「和風」が好きだから笑)

そして、ガッツリ肉!!

赤身肉

この野菜と肉を目の前で調理!

まずは野菜炒め
で、肉(^_-)

ジャグリング塩コショウ!

もうパフォーマンス(´▽`)サイコ~

サムズではこれが醍醐味!

「塩コショウ加減はどうなってんだろ?」
と、地味に思ったので聞いてみました!

「特殊なボトルで、あまり出ないようにしています」
とのこと。

ロブスター
これとは違う(;・∀・)ソリャソーダ

通常のボトルだとしたら
もうステーキというか「塩コショウ」料理!

血圧急上昇⤴するかも…

焼き加減はいつも「レア」
赤みが残る「レアすぎる肉」が好きなんです!
(この時だけは、何というか…獣です!!)

ステーキソースは3種類

ステーキソース

左から「和風ソース(多分)」
「シークワーサー入りソース(おそらく)」
「オリジナルソース(きっと)」

3種類あるタレで味の変化を楽しめました。
(でも私はやっぱり一番左が好き!なぜなら和風だから笑)

店の目の前には「美らSUNビーチ」
「DMMかりゆし水族館」も隣接されています。

せっかくなので
水族館も行きたかったのですが
ちょっと予算オーバーなのでまた今度。

気が付くと、シェフは隣へ…

店内の様子
赤い帽子の人がシェフ

なんだろ。この…モヤモヤ感…

専属シェフでもあるまいし
つきっきりでいるわけにはいかないですよね。
(当たり前のことなのですが)

恥ずかしながら
嫉妬心のようです(^-^;

まだまだ未熟者の私。

まぁ、まだ人として成長することが
たくさんあることに感謝することにします。

テーブル席

今年の「父の日」は
お腹いっぱい胸いっぱいな一日でした!

では、またやーさいヽ(・ω・)ゝ

美らさんビーチ

「美ら SUNビーチ」前に、沖縄で初の水族館&ショッピングモール「イーアス沖縄豊崎」が、2020年6月19日(金)グランドオープンしました。沖縄那覇空港から車で約20分という好ロケーションで、おそらく日本で最も南にある大型商業施設です。

水族館&ショッピングモール「イーアス沖縄豊崎」がオープン!お土産も揃う商業施設♪|じゃらんニュース
花
アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

隠れ家?沖縄そば屋「すーまぬめぇ 」


はい ( `ー´)ノ さい!

店内入口

今回は、タイトル通りの “ すーじ小(ぐゎー)” にある
沖縄そば屋「すーまぬめぇ」にお邪魔しました!

すーじ小(ぐゎー)とは、“細い路地”という意味の「ウチナーグチ(沖縄方言)」
沖縄そば屋「すーまぬめぇ」

入口では沖縄らしく
シーサーがお出迎え。

漆喰シーサー

いつも混雑するので今回は
時間をずらしてのランチタイム。

そのおかげで
駐車場も店内もすんなり入れました!

サイン色紙
有名人(?)のサインが所狭しと並んでました(誰のかは分かりませんけど)。

中はお座敷―
店外にもテーブル席があります。

店の外のテーブル席

せっかくなので外で食べようか迷ったのですが
がじゃん(蚊)がいたので止めました(;’∀’)

値段も割とリーズナブルさ~

メニュー

今回は「スペシャルそば」と「沖縄そば(小)」

スペシャルそばと沖縄そば

私の好きなスープは
かつお出汁であっさり系。
(あれ!?知らない??)

豚骨ベースも好きなのですが
最近はどちらかというとこっち派…
(歳のせい?)

スペシャルそば
刻みショウガがいいアクセントに!

「スペシャルそば」は
ソーキと三枚肉、テビチ(豚足)入り!

「沖縄そば(小)」はシンプルに
三枚肉とカマボコがトッピン(*’▽’)Good!!

沖縄そば

麺は中太平麺
(宮古そばに少し似てるかな?)

中太太麺

野菜は好きだけど
ヨモギは少し苦手なので
手付かずのまま(・_・;)ゴメンナサイ

ヨモギ

でも、コーレーグースはしっかり入れました。

コーレーグース

コーレーグースとは、島とうがらしを
泡盛に漬け込んだ沖縄独特の調味料。
(なかなか辛いので、入れすぎ注意ですよ!)

そんなこんなで
はい!完食。

完食
ごちそうさまでした。

器は陶器、いわゆる「やちむん」

焼き物(やちむん)
「やちむん」とは、沖縄方言で「焼き物」のこと。

すーまぬめぇとは
「潮間家の前」という意味だそう。

すーまぬめぇとは
「潮間家の前」

どこか懐かしい雰囲気が心地いいさ~
(古民家は、おじぃ、おばぁを思い出します)

泡盛甕
泡盛用(?)甕やら壺やら

隠れ家的存在の
沖縄そば屋「すーまぬめぇ」

結構入り組んだところにあるので
事前に調べたほうがいいかも。
(駐車場もお店を過ぎた先にあります)

ザ・沖縄!赤瓦屋根!!

「てぃんさぐぬ花」の歌詞

てぃんさぐぬ花」の歌詞が
外壁に描かれてるのも印象的!

最後までおゆみいただき
(´∀`)ゞにふぇ~で~びたん!!

またやーさい!

じゅーしーも行っとけばよかった…(´-ω-`)

すーまぬめぇ

アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

今日は戦後75年「慰霊の日」

沖縄戦から75年が経つ今日―。

慰霊の日」です。

今朝、琉球新報の紙面で「平和のドア」という詩を目にしました。

「平和のドア」

驚くことに、小学校5年生が書いた詩だそうです。

「平和のドア」は目には見えないものの
そこら中にある気がするのは私だけでしょうか。

詩の通り、カギは皆さん既に持っているはずです。

皆さんの周りにも、「平和のドア」が見えますか?

「幸せ」「平和」は
ウムイ(=想い)ひとつです。

人々がお互いを尊重しあい
感謝する気持ちで人と接すれば
争いのない世界は
そう難しいことではないと私なりに思ってます。

ぜひ、ドアノブに手を掛けてみてはいかがでしょうか。

本日、6月23日は「慰霊の日」
戦没者の御冥福を心からお祈り申し上げます。

北角真路さん
平和の尊さなど学んだことを話すアミークス5年の北角真路さん=20日、糸満市摩文仁の平和祈念公園

詩を書いた北角さんに20日午後、
糸満市摩文仁の「平和の礎」で話を聞いた。

北角さんが平和の礎を訪れたのは初めて。
「たくさん名前があって多くの人が亡くなったと思うと悲しい」
と声を落とした。

「みんなが笑顔で暮らせる社会になってほしい」
と願いを込めた。

「思いやり持ち、わかり合えば平和に」特別誌面に「平和のうた」掲載、北角さん③ – 琉球新報 –

「穏やかな世界」「平和な世界」が
未来永劫続きますように…

アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら