名入れ泡盛本舗 かりゆし沖縄

お子様と同じ年に生まれた泡盛をお探しいたします!

古酒のリクエスト

沖縄では昔から、赤ちゃんが生まれた時に
泡盛を仕込み、長期間貯蔵して古酒
(クース)にして、子どもが二十歳の
成人を迎えた時に初めて秘蔵の古酒の
封を開け、我が子の成人を祝う素敵な
風習が今もなお代々受け継がれています。

ですが、もしも、今、お客様が

「うちの子はもう7歳だからだめね・・・」
「生まれた時に買っておけばよかった・・」

等と、お子様の成人を20年古酒で
乾杯するのを諦めかけていましたら
断念する前に、ぜひ一度当店にご相談ください。

当店スタッフが、お子様と同じ年に
生まれた泡盛をお探しいたします。

泡盛記念ボトルとカラカラ

家族や親戚の人たちと一緒に味わう
熟成古酒のお味は、一生忘れられない
家族の思い出になると思います。

泡盛の熟成と共に大切な人との
絆を育む「泡盛」って素敵だと思いませんか♪

■お子様と同じ年に生まれた泡盛が見つかった場合

まずはお客様に見積もりを出させていただきますので、内容・価格共にご納得いただいた時のみご注文ください。(見積もりは無料です)

■必ずお読みください

※ボトルは既製品のままラベルをはがして刻印いたします。
※古酒はボトルに充填してから年月が経っている物もあり、ボトルに傷・汚れが付いている場合がございますが、その事による返品はお受けいたしかねます。
※ご希望の商品が見つからない場合も予想されます。予めご了承願います。

お問合せ先バナー
アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

可愛らしいお写真をいただきました|名入れ泡盛出産祝いボトル

ハイサイ!宜志やいびん!!

本日は、お知らせメールのご返信にて
可愛らしい赤ちゃんと、名入れ泡盛
記念ボトルのお写真とともに応援メッセージ

大分県在住の米澤様よりいただきましたので
ご紹介させていただきます。

もうお子様は5歳になられているそうですよ!

赤ちゃんの時の写真
【大分県在住 米澤佐知子さまより】

友人から子どもの出産祝いに頂き、お店を知りました。
手元に届いたプレゼントにとても感動しました。
その後弟の結婚祝いにも送らせてもらい、弟もまた大事にしています。

まだ沖縄へ行ったことはありませんが
いつか行った際にはお店を訪れたいと思っています。

コロナの影響で大変だと思います。
なかなか先は見えませんが、必ず明るい未来は来るので、頑張って乗り切りましょうね!

応援しています!頑張ってください!

米澤様

眞子様も、今年で6歳になるのですね(^-^)
もう今から成人式まで
待ち遠しいのではないでしょうか。

米澤様からの応援メッセージに
目頭が熱くなりました!

この度は、本当に嬉しいお言葉と
感動をありがとうございました!

弟様にもどうぞ、よろしくお伝えくださいませ。

―追伸― 
新型コロナウイルスの影響で
平時とも言えない状況が続いてますが
米澤様ご家族の皆様も
どうぞご自愛くださいませ。

かりゆし沖縄 宜志
ご成長かりゆしやいびん!!

アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

改めてご挨拶申し上げます|かりゆし沖縄那覇店

先日、新型コロナウイルス感染拡大の
長期化により那覇店の営業を4月28日に終了し
コザ本店に統合することをご案内させていただきました。

▼店舗統合のお知らせ▼
詳しくはこちら

これまで開店からおよそ5年半
延べ1,500人以上のたくさんの
方々にご利用いただきました。

本当にありがとうございました。

那覇店を通して多くの方々と
関わり、様々なカタチでステキな
笑顔に出逢うことができました。

本当に感謝しかありません。

あと1週間を切りましたが、これまでの
皆様との会話やいろんな表情を思い出すと
なんだか急に寂しくなりました…

半面、コザ店ではより多くのお客様に
「嘉利吉(かりゆし)をお届けできる」
と想像すると楽しみでもあります。

寂しい気持ちになるのは
ごくごく自然なことだと言いますが
無性に寂しくなる時は
心が繋がりを求めている時とも言うそうです。

この大変な時期で世の中も暗くなっている今、
気持ちも落ち込んでいる方が大半かと思います。

布マスク
紅型布マスク作りました(正確には作ってもらいました)!

「このご時世だから外出自粛」
「人との接触を避けなければ」
「店舗の休業、営業時間の短縮」

「密集」「密接」「密閉」の3密…

スーパーやコンビニでは
レジカウンターにまで
透明なビニールシート…

もちろん感染拡大を防ぐ意味では
必要不可欠なことです。

ただ、人と人との「ふれあい」が
少なくなるにつれ
とても寂しい気持ちにさせられます。

人と会い、身振り手振り交えながら
会話をし、楽しく、嬉しい気持ちになり
そしてみんなが笑顔になる。

お客様の写真パネル
那覇店に設置している、お客様の写真パネル(思い出のひとつ)

少し話は逸れますが、最近では「ふれあい」に
取って代わるように、次世代5G通信が話題になり
世間を賑わせています(AIもそうですね)。

便利ですが、便利になればなるほど
「ふれあい」が減る気がしてなりません。

スマホやパソコン端末を使えば
お互いの顔も見られるし、会話もできます。

ただ、互いの鼓動や吐息、
体温まで感じることができないのが
心細い気持ちにさせられます。

無機質のような…
気とか血の通うとか…
なんか、そうゆうのです(笑)

嘉利吉(かりゆし)ロゴ
嘉利吉(かりゆし)とは、「幸せ」や「めでたい」など
縁起の良い “ うちなーぐち(沖縄方言)”

話を戻すと、新型コロナウイルスの影響で
人と接する機会もめっきり減りました。

方法は人それぞれですが、逆に
今のこの世の中だからこそ「つながり」や
「絆」を確かめ合い、より深められる気がします。
(と、勝手に思い込んでます笑)

この今を乗り越えたら、ものすごく
楽しいことが待っている気がしませんか?

きっと息をのむほどの
すごい景色が広がっているはずです!
多分…いや絶対!

チバリヨーウチナー!
頑張ろうニッポン!
Hang in there! 頑張ろう世界!

ふと、Facebookを確認すると
ページの「いいね!」が784(那覇市)になってました。

Facebook画像

ん~なんか(*’▽’)イイネ!

泡盛の熟成とともにすべての人の心に
かりゆし(幸せ)がつながって、結ばれていきますように…

改めて那覇店からのご挨拶のつもりが
大きく方向が変わってしまいましたが
これからも末永く、かりゆし沖縄を

ゆたしくうにげーさびら!

早く世の中に「いつもの笑顔」が
戻ってくることを切に願ってます。

命どぅ宝
沖縄の大事な黄金言葉で「命こそ宝」という意味。
「親が子を」「子が親を」「人が人を」想う時、心から自然と湧き出る言葉。
アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

【泡盛と洋酒】熟成の違い

泡盛の最大の魅力は、寝かせれば
寝かせるだけ熟成する点
ですが
では、ウイスキーやブランデー等の
洋酒との違いはどこにあるのでしょうか?

まず、ウイスキーやブランデー等は樽に貯蔵し
樽から出るバニラやスモーキーの香り等
様々な成分を樽からもらって熟成しますが
沖縄の泡盛は、泡盛に含まれる成分そのものが
物理的変化、科学的変化を起こし
旨味成分などに変化をもたらし
まろやかで甘い香りを醸し出します。

洋酒の樽
-洋酒樽-

また、樽の力を借りて熟成する洋酒は
樽から出して一旦瓶詰めしてしまうと
それ以上には熟成があまり進まなくなる
と言われています。

一方、泡盛は-

自らの成分そのものが
変化して古酒になるため
瓶詰め(甕貯蔵)後も熟成が進みます。

他力本願ではなく

自分の力で熟成する泡盛

やっぱり凄い!

アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

泡盛と女性の関係②

ハイサイ!!
グスーヨー チュウウガナビラ!
(こんにちは!皆さま、ご機嫌いかがですか!)

今日は、泡盛と女性の関係
についてのPart 2です。

沖縄では、泡盛を造る時に
麹をみる人のことを
コウジサー」と呼びますが
意外にも昔はコウジサーの多くは女性でした。

お酒造りに欠かせない
麹やもろみ造りは
微生物の働きによるもので
昼夜問わず温度管理などに
注意が必要なため

麹を育てるのは赤ちゃんを育てるようなもの
とよく比喩されます。

「赤ちゃんを育てるようなもの」
ということは、「目が離せない」
ということで、いつも家にいる人
(女性)が適任だったのでしょうね。

そういえば、崎山酒造廠で
お聞きした言葉を思い出しました。

それは-

崎山酒造廠の皆様
創業明治38年。由緒正しき首里三箇の伝統を受け継ぐ崎山酒造廠

酒造りは人の時間に合わせてはいけない。酒の成長に合わせて人が時間を合わせるのが良い酒造りの条件である

この言葉を信条とする「崎山酒造廠」-

今でもコウジサー
(今では男性です)が
毎日夜中でも麹の様子を見て回るそうです。

甕貯蔵泡盛

そんな蔵元が造る酒は
やっぱり「旨い!」に決まっていますね。

松藤受賞歴
アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

Filter

【画像】公園の船

3月も終わり、今日で新年度2日目。

【画像】うるま市の海

これまで14度の新年度を迎えてきましたが、

今年は「武漢熱」のおかげで

いつもとはかなり様相が異なる船出です。

【画像】壊れた船

ただ、いつも何かにぶつかると思い出すのは

「他(周り)は変えれないが、自分は変えることができる」の言葉。

【画像】木の看板

で、ぼくの場合、何を変えるのかというと「心を変える」よう努めています。

【画像】公園のシーサー

「心を変える」と言っても、宗教や心理学など勉強すらしたことがないため、

そんな難しいことはやりません。(やれません)

【画像】アダンの実

やるのは

1、心を明るくする(子どものように)

2、元気を出す(子どものように)

3、「できない」と思わない。「できると」思い込むこと。(無茶する子どものように)

単純なことのようだけど、実は3番目が難敵。

【画像】公園の水道

「(過去の経験上)それは難しいかも」と思った瞬間に見事に運気が落ちる。

過去は過去で、未来ではないから「できる!楽勝!」と思ってもいいはずなのに、

すぐに「でもなー」という言葉が頭をよぎる。

それが「大人」の証なのかもしれない。

【画像】公園の道

過去の出来事が心のフィルターとなり、自分の行動に制限をかけているのは誰か?

過去できなかったことは、この先もずっとできないのか?

子どもは成長して、大人は成長しないのか?

【画像】壊れた立て看板

過去という色のついた心のフィルターは、人生の邪魔になるだけ。

もう、捨てていいかも。

【画像】公園の壁

心が変われば行動が変わる  行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる 

心理学者 ウィリアム・ジェームズ

長いのは苦手なので、端折ると

「心が変われば 運命が変わる」

だ、そうです。

【画像】公園の配電盤

あとは、心と言葉と行動を合わせる。

離れたら、また合わせる。

僕の人生はこれの繰り返し。

そして、家族、スタッフみんなと絶対に幸せになるさー!

では また、やーさい

【泡盛彫刻ボトル】お世話になった店長へ感謝の贈り物!

皆さま、こんにちは!

年度末の3月は卒業や定年退職など、しばしのお別れのシーズンでもあります。

今回、ご紹介させていただきますのは、この春、大学を卒業して社会人としてステップアップされる宮里さまからの嬉しいお便りです。


【沖縄県在住 宮里ほのか様より】

かりゆし沖縄 平野さん
お世話になります。

月曜日にお酒を受け取りに来ました、宮里ほのかです。

こちらのわがままも多く本当に迷惑をかけてしまいましたが、平野さんの手厚い対応で心に残る泡盛ができました。

受け取ったその日に無事バイト先の店長にもプレゼントすることができ、店長も喜んでくれてお店に飾ることになりました。

【画像】感謝の気持ちを込めた名入れ泡盛ボトル

泡盛を渡した時の写真を添付しているので、お時間があればぜひ見てください。

平野さんのおかげで楽しい時間を過ごすことができ、いい思い出がひとつ増えました。

本当にありがとうございました。


宮里さま、この度は誠にありがとうございました。

ボトルを受け取られた店長の笑顔がとても眩しく感じます。

宮里さま、そしてご友人皆さまの新社会人としてのスタートを、心からお祝い申し上げます。

名入れ泡盛本舗 かりゆし沖縄

平野 浩一

アイコン追加バナー

泡盛と女性の関係①

ハイサイ!!
グスーヨー チュウウガナビラ!
(こんにちは!皆さま、ご機嫌いかがですか!)

今日は、泡盛と女性の関係を
少しご紹介したいと思います。

酒造り職人のことを
杜氏(トウジ)」と呼び
現在、ほとんどの酒造所では
男性がその役割を果しておりますが
もともと杜氏は、刀自(とじ)
という文字を使っていました。

刀自とは、古くは戸主(とぬし)といい
夫人を意味する言葉で、昔は女性が
酒造りを行っていた名残と考えられています。

酒造り

そもそも杜氏にそのような
歴史があること自体
私は知りませんでした。

一つ気付いたのが、崎山酒造廠の創業者は
女性で、最初は珍しいと思ったのですが
歴史を知ると納得ですね。

ちなみに、沖縄の言葉で妻のことを
「トゥジ」と言いますが、昔は各家の
酒造りを女性が行っていたことに
由来すると言われています。

アイコン追加バナー
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら
 

【オリジナル泡盛】卸売免許を取得しました!

はいさい!

かりゆし沖縄の松本です。

この度、弊社(株式会社かりゆし沖縄)は、オリジナル泡盛の「自己商標酒類卸売業免許 」を取得いたしました。

【画像】酒類販売の免許

これにより、お酒の小売免許をお持ちの個人様、企業様が弊社のオリジナル名入れ泡盛をお取り扱いしていただける際には、卸価格でご提供させていただくことが可能になりました。

弊社自己商標のオリジナル泡盛は以下の通りです。

・書浪人善隆の宝酒嘉例シリーズ

・泡盛記念ボトル

・泡盛益々繁盛ボトル

・琉球南蛮甕かりゆしプレミアム

・屋良朝春刻字プレミアム泡盛

・泡盛スワロフスキーボトル

ご興味をお持ちいただけましたら、担当 松本(まつもと)まで、是非ご一報いただけますと幸いです。

【お問い合わせ】

株式会社かりゆし沖縄

沖縄県沖縄市宮里2-1-3

電話番号 098-993-7100 (担当:松本)

営業時間:平日11時から19時/土曜11時から17時(日曜・祝日休み)

▼▼弊社ホームページ▼▼

https://www.kariyusi-okinawa.com/

全国、皆さまからのお問い合わせを心よりお待ちしております!

青い海を渡る爽快沖縄ドライブ!|うるま市海中道路

沖縄のドライブコースといえば
うるま市の「海中道路」は外せません!

青い空
てぃーだかんかん


はい ( `ー´)ノ さい!宜志やいび~ん

今回は離島につなぐ道-。
「海中道路」に散策ドライブ~

海中道路

長さ5km弱の海中道路は
浜比嘉島、平安座島、宮城島、伊計島
の4島を結ぶ県道。

「海の上にあるから、“海上”道路では?」
と、よく言われますが
そこは右から左へ聞き流す~(笑)

まぁ、確かに“海中”なら
「海底トンネル」をイメージしますよね!

この海中道路は橋だと思われがちですが
れっきとした道!防波堤の上にある道路です。

“海の上の道”を走り、途中にある
休憩スポット「海の駅」に到着!

売店前
ちょっと不気味なシーサー

「道の駅」はよく聞くけど
「海の駅」もなかなか聞き慣れないのでは?

海の文化資料館
海の駅「あやはし館」前

「あやはし」とは「美しい橋」という意味。

建物は、琉球の時代で貿易が盛んだった頃
かつて活躍したマーラン船の形をしています。

売店店内
店内の様子

建物店内にはお土産はもちろん
他ではなかなか手に入らない
民芸品やお土産の数々-。

豆腐餻(とうふよう)とは
泡盛・米麹・紅麹で熟成させた
沖縄の島豆腐の発酵食品。

沖縄の野菜なんかも販売しています。

島野菜

島野菜の中でもアロエは有名では!?

生産者の名前の「天願」さん、「玉栄」さんは
沖縄独特の苗字ですが、読めます?
(教えませんけど笑)

泡盛グラスとビアグラス

泡盛グラスで島酒を飲んだら
そりゃもう格別でしょうね!

島と島を結ぶ海中道路で
結酒「泡盛」を発見!

琉球泡盛の数々

モンドセレクション
連続金賞受賞泡盛「松藤」も。

沖縄風てんぷらもありました。
(有名なもずく天ぷらも)

店内は少し暑く、少し汗ばんだので
沖縄限定のドリンクで水分補給。

のどを潤した後は
あやはし館の周辺を散策。

青い空に白い雲、エメラルドグリーンの海!
このコントラストが何とも言えません。

景色を眺めながら爽快で
開放感あふれるドライブが楽しめると
地元民ウチナーンチュもよく訪れる海中道路。

島へと続く「浜比嘉大橋」がない頃は
船でしか島へ渡れませんでした。

動画左は平安座島側。

右側に見える浜比嘉島はのどかな島で
「神の島」ともいわれるパワースポット。

実際、浜比嘉島には
私のひぃおじぃ(曾祖父)が住んでいて
幼いころは船でよく泊まりに行ってました。

ひぃおじぃは自分で
(カンカラ)三線を造っては、沖縄民謡を
よく私たち兄妹に聴かせてくれました。

ちなみに「あぎじゃびよー」が口癖(笑)

※「あぎじゃびよー」とは、英語の「Oh no!」のようなニュアンス。

今は天国のひぃおじぃ…
島内挙げてのカジマヤー祝い。
あの時の笑顔は今でも鮮明に覚えています。

現在ではもう
浜比嘉島だけではなく
伊計島までも陸続き。

便利になりましたね。。。

うるま市は
ミュージシャン「HY」の地元でもあります。
(HY=「東屋慶名(ひがしやけな)」の略語)

海中道路周辺の海は遠浅なので
潮干狩りをする人の姿もちらほら

昔は干潮時には歩いて
島から島へ渡っていたそう…

夏はマリンスポーツや
バーベキューで楽しむ方も多いです。

展望デッキからの眺めも最高です。

沖縄でこんな長い直線道路はあまり見ないかも。

いわゆる観光地としての派手さは
ありませんが、落ち着いてた時間に
キレイな海や景色を楽しめます。
(夏は人が多いから行かないけど、私は)

沖縄本島中部の東海岸に位置するので
日の出なんかも相当キレイだとか。
(初日の出なんか最高かも)

海中道路は風や波の音が心地よく
気持ち良いドライブなので
スピードを出しがちですが、くれぐれも
安全運転を(取締りも多いですよ)!

帰り際、(店主らしき)おばぁが
ひとり寂しそうにしていたので
「帰るさ~」とご挨拶。

「命どぅ宝やいびんどーたい!」と
優しい表情で見送られました…。( ´艸`)

最後までおゆみいただき
(^-^)にふぇ~で~びたん!!

またやーさい!

命どぅ宝(ぬちどぅたから)とは、「命こそ宝」=命は何よりも大切で尊いもの。
沖縄の大切な黄金言葉(くがにくとぅば)で、平和を願う沖縄を象徴する言葉です。
販売元株式会社かりゆし沖縄
店舗のご案内・地図はこちら
フリーダイヤル0120-37-8131
お問い合せメールでのお問い合せはこちら