名入れ泡盛本舗 かりゆし沖縄

【今読みたい漫画】

はいさい! コザ店から松本です。

最近、こんな本の存在を知りました。

その本のタイトルは、あおきてつお作『クースー さくらと秋奈 夢の酒』

漫画くーすの表紙

主人公の水野さくらは酒をこよなく愛する20歳で、実家は父が営む蔵元「ちゅらぢゅら酒造」。そこを訪れるために15年ぶりに沖縄に帰郷する。しかしちゅらぢゅら酒造は廃業し、荒れ果てていた[1]。さくらは実家の復興に向けて動き出すが、資金難という問題に直面し、さくらは意外な方法で危機に立ち向かう。さくらに協力する秋奈は印南酒造が支援するカクテルコンテストへの出場を強く決意し、天才テイスターの火浦に教えを請う[2]。これは2人の女性による蔵元復興物語である。

Wikipedia より

平成21年から平成22年にわたってビジネスジャンプに連載されていたそうですが、漫画の存在どころかビジネスジャンプという雑誌も知りませんでした。(沖縄でも売っているのかな?)

さっき調べたところアマゾンでも入手可能ということでしたので、さっそく読んでみたいと思います。

それでは、今日も一日よろしくお願いいたします。

泡盛の保存方法と古酒の育て方

泡盛(瓶)の保存方法

泡盛記念ボトルを保存する場所は、湿度があまり高くない冷暗所(直射日光が当たらない涼しい所)にて保存をお願いします。

泡盛出産祝い記念ボトル

また時々、きちんと栓がされているかチェックが必要です。栓が緩んでいると泡盛の蒸発の原因になります。
※泡盛 は元々自らが持っている成分で熟成するため、瓶の中でも成長(熟成)するお酒です。

■泡盛原酒 粗濾過44度

結晶模様のインプロボトル

記念ボトルに充填する崎山酒造廠の粗濾過44度は、丹念に仕上がった泡盛の旨味成分を最大限に残すため、濾過をできるだけ少なくしています。油分成分をほど良く残し、なおかつ自然な風味も漂わせながら貯蔵するのは至難の技。これを叶えてくれるのが恩納岳の水の成分(沖縄唯一の軟水)です。
このようなやさしい濾過は時として澱(おり)を出しますが、品質にはまったく問題ありません。恩納岳の自然水とじっと見守り続ける熟成方法で実現した崎山酒造廠ならではの芳醇な味と風味をお楽しみ下さい。

崎山酒造廠粗ろ過44度泡盛
老麹(ひねこうじ)山水仕込み
甕壷入り泡盛の保存方法

甕入り泡盛も瓶同様、湿度があまり高くない冷暗所(直射日光が当たらない涼しい所)にて保存をお願いします。

書浪人善隆の宝酒嘉例(甕壺)

また甕での貯蔵は少しずつ泡盛が蒸発することがありますので、時々、中身の量をチェックして(飲んだり、蒸発して)泡盛が減った分だけ、少し若い古酒を継ぎ足していきます。その時、泡盛を入れる量は最高でも甕の肩くらいの位置までにします。

■1年間に飲んでもいい目安(全量の20%以下)

 3升甕の場合 1000mlまで 5升甕の場合 1800mlまで

仕次ぎは家族の歴史

仕次ぎとは、琉球王朝時代から伝わる古酒作りの素晴らしい手法です。
具体的にいうと、年代物の古酒にそれより少し若い古酒を注ぎ足すことで、酒を劣化させないようにする手法です。
昔は甕を3つ用意したといいます。そして、一番古い泡盛(1番甕)、次に古い泡盛(2番甕)、またその次に古い泡盛(3番甕)と甕を並べ、一番上等な泡盛(1番甕)を飲んで、その減った分を次に古い泡盛(2番甕)から継ぎ足し、また2番甕が減った分を、今度は3番甕から2番甕へ継ぎ足し、最後は3番甕に、仕次用の一升瓶で泡盛を継ぎ足します。ただ、現実的には、複数の甕を用意できない、また甕の管理も大変と感じる方も多くいらっしゃることと思います。そこで当店では、そのようなご家庭では、まず甕を一つだけご用意していただき、気軽に古酒造りを楽しんで頂くことをお勧めします。甕が一つでも、飲んだ分を仕次用の一升瓶で継ぎ足していけば、安定的に美味しい泡盛を末永くお楽しみ頂けます。

仕次ぎの方法

是非、泡盛古酒を、皆様の「家の宝」として、ご家族の歴史と共に、代々受け継いでいってほしいと思います。

3周年祝いにオーナー様への贈り物!書浪人善隆直筆名入れ泡盛

皆さま、こんにちは。かりゆし沖縄の平野です。

今日は、沖縄市にお住いの安谷屋様より素敵なメールをいただきましたので、ご紹介いたします!


【沖縄市在住 安谷屋和加さまより】

こんばんは! 平野さん。
先日は大変お世話になりました。 丁寧な対応でボトルも早く出来上がりとても助かりました!

スタッフの皆さまと名入れ,泡盛の写真

本日、3日間の周年祭が無事終了致しました。オーナーも喜んでくれて、お客様からの反響も良かったです。

オーナーさまと名入れ,泡盛の写真

かりゆしさんを選んで良かったです。 本当にありがとうございました!
また、お世話になる事があるかと思いますのでその際は、どうぞ宜しくお願い致します。

ホルモン焼肉牛モン 安谷屋 和加


安谷屋さま
この度は、誠にありがとうございました。
オーナーさまにお喜びいただけたことは本当に嬉しく思います。
またお近くにお越しの際は、ぜひ遊びにいらして来てくださいね。

貴店の益々のご発展とスタッフ皆さまのご活躍をお祈り申し上げます。

かりゆし沖縄 平野 浩一

– ホルモン 焼き肉 – 牛モン

沖縄県沖縄市仲宗根町25-9  TEL: 098-937-1291

営業時間・定休日
月~金: 11:30~13:30/17:00~23:30
土・祝日:祝前日: 17:00~23:30
定休日:日曜日

9月5日

台風の朝

レンレンという名の台風が先島諸島に近づいています

防波堤の魚のアート

台風といえば地元愛知では雨被害が多かった

泡瀬の海

けど、沖縄はやはり暴風による甚大な被害が深刻だ

防波堤のお化けのアート

自然には勝てないから、守るしかない

泡瀬からの眺め

どうかご無事で

9月4日は「古酒(くーす)の日」

はいさい!宜志やいびん!!
本日、9月4日は語呂合わせで「古酒(くーす)の日」ですね!
そこで今日は、泡盛の古酒について少し紹介をさせていただきたいと思います。

忠孝琉球城焼甕壺

「古酒(くーす)の日」は、古酒文化の継承と発展を広く伝える為、泡盛百年古酒元年実行委員会によって制定されました。
泡盛には約600年という長い歴史があります。
そして日本最古の蒸留酒で、焼酎のルーツと言われているだけではなく、「国産最高の蒸留酒」とも言われています。

多良川酒造地下蔵内部

泡盛の最大の魅力は、なんといっても年月をかけて熟成させれば、素晴らしい「古酒」に育っていくこと。
沖縄では古酒と書いて「クース」と読みます。

長期熟成泡盛貯蔵甕壷

また、よく甕やビンに入れて熟成させることを「寝かせる」「貯蔵する」と表現します。
寝かせば寝かすほど香りも良くなり、口に含んだときの舌触りもまろやかになります(変化します)。

そう、長期熟成泡盛(古酒)のもうひとつの魅力は、香り。

泡盛の香り

その風味の芳醇さは、1853年に琉球国を訪れたペリー一行が、「まるでフランスのリキュール(ブランデー)のようだ」と表現したように、現代でも世界的に評価されている年代物のウイスキーやブランデーと肩を並べることができるほどの名酒が泡盛です。

では、泡盛はどれくらい熟成させれば古酒といえるのでしょうか?

古酒とは

現在の規定では、泡盛の全量を3年以上寝かせたもの(貯蔵したもの)に限り「古酒」表記してよいことになっています。
反対に、蒸留して3年未満の泡盛は「一般酒」と呼ばれ、いわゆる日常で手頃に飲める泡盛として広く流通しています。

泡盛一般酒
ウィキペディア(Wikipedia) より

また、古酒の中にはいくつかの泡盛を混ぜたり、割合が違ってたりする場合もあります。
その場合、表記としては寝かせた(貯蔵)年数が若い泡盛に合わせなければなりません。
例えば、「3年貯蔵泡盛 + 5年貯蔵泡盛 = 3年古酒泡盛」といった具合です。

泡盛は熟成するお酒です。
昔から「金庫のカギは家来に預けても、酒蔵のカギは主人が肌身離さずに持ち歩いた」といわれるほど、古酒は大切に育まれ珍重されてきました。

酒器カラカラ

沖縄では、出産祝いに泡盛入りの甕(壷)を贈り、子どもが成人式を迎えたらみんなで20年ものの古酒で祝う風習が今なお残っています。

熟成泡盛の香り、美味しさとその文化を語り合う「古酒(くーす)の日」
県内各地ではイベントなども開催されます。

古酒(くーす)の日イベント
今年は、パレットくもじ前イベント広場にて開催

琉球泡盛の楽しみ方、さらに古酒文化が皆様に広く認知され、生活の一部となって定着し、さらに受け継がれていく…

泡盛物語

皆さまの絆を深めていく「結酒

泡盛「古酒(クース)ロマン」

なんだかワクワクしませんか?

写真も彫刻できます!名入れ泡盛

かりゆし沖縄の松本です。
今日は、写真を彫刻した名入れ泡盛のご紹介です。

写真彫刻の名入れ泡盛

写真を刻印した名入れ泡盛は、お子様の誕生記念や還暦祝いの贈り物に、また定年退職などの記念品としてお勧めいたします!

【お問い合せ】
名入れ泡盛本舗 かりゆし沖縄
フリーダイヤル:0120-37-8131
営業時間:平日11時~19時/土曜11時~17時

よろしければ、かりゆし沖縄のホームページもぜひご覧ください。

I Love Okinawa

早朝の海

沖縄にきておよそ20年

沖縄での生活には、まだ慣れないし

慣れてしまったら、だめだとも思う

泡瀬の海

家族もきっとそう

月と海

そこにいることが当たり前に感じてしまったら、きっとだめになる

海の落書き

と、この方が諭してくれる (笑)

泡瀬の朝焼け

沖縄の言葉もわからないし、ナビのせいで道も覚えきれない

海のアート画

それでも、ずっと沖縄が大好きでいられたことが嬉しい

シーサーの落書き

考え方ひとつで、人生は変わると思う

さて、そろそろ仕事場へ。またやーさい

【New Bottle】名入れ彫刻泡盛

かりゆし沖縄の松本です。
今回、ホワイトボトルで新しいサンプルボトルをつくってみました。

名入れ泡盛ホワイトボトル

1本は、ホワイトボトルにシーサーのイラストを、もう1本は、屋良先生の刻字に鳳凰をあしらった豪華なデザイン。
もちろんそれ以外のデザインにも対応可能です。

ホワイトボトルは、黒字でも金文字でもどちらも品があり、個人的にはとてもおすすめな一品です。

また、著名なデザイン書家 書浪人善隆先生の手書きでの名入れも承っておりますので、「今までとはちょっと違う名入れ泡盛」をお探しの方にぴったりな泡盛ギフトになりそうですね。

【お問い合せ】
名入れ泡盛本舗 かりゆし沖縄
フリーダイヤル:0120-37-8131
営業時間:平日11時~19時/土曜11時~17時

よろしければ、かりゆし沖縄のホームページもご覧ください。

朝のいろ

泡瀬の夜明け前

齢50にして朝が得意になった気がする

泡瀬の朝の風景

夜明け前のもの静かな空気感が、何とも言えない

泡瀬の海

海は好きだけど、ちょっとこわい

ピンぼけ
ピンぼけの人生は危険運転だけど、それはそれでちょと面白いのかも

What kind of day will it be today?

さて、そろそろ仕事場へ。またやーさい

沖縄全島エイサー祭り2019

はいさい、宜志やいびん!
先日行われた全島エイサー祭り!観に行きましたよ!!

舞う山里青年会

どこもかしこも人だらけ!
会場にたどり着くだけで大変でした…
(でも、ビールや泡盛片手にみんな楽しそうでした)

たくさんの人だかりが

いや〜でもホント楽しかったさー。もう最高!
沖縄の歴史、音楽、舞い、衣装とかもう全部最高、ちびらーさんでした。

優雅でダイナミックな沖縄エイサー!

沖縄全島エイサー祭りで舞う山里青年会

エイサーは、沖縄の伝統芸能のひとつで、それぞれの青年会が、独自の型を持つオリジナル!

ちょうど本土でいう盆踊りにあたります。

大太鼓に 締め太鼓 はやっぱりかっこいいですね

エイサーには、ひと際目を引く白化粧の人もいます。

それがチョンダラー!

チョンダラーは、観客を盛り上げたりする役目があります。

地域によってはコッケイ、サンダー(三郎)、ナカワチ、チョーギナーなどと呼ばれます。

一般的には、エイサーの最後に踊るカチャーシーを観客にすすめたり、飛び跳ねたり、指笛を鳴らしたり、そして客に酒をすすめたりします。
(観客に遠慮されると自分で飲み干すことも)

また、エイサーのリーダー的存在でもあり、列や輪が乱れたりしてると、指摘して直します。
(チョンダラーの存在は欠かせませんね!)

もちろん、スタンドは有料だから最後のカチューシーは鑑賞席参加!
(でもしっかり観たい方は、有料席がおすすめ!)

沖縄最大の全島エイサー祭り!
もちろん来年も行ちゅんど(`・ω・´)

  • ちびらーさん = 「素晴らしい」「驚く」